よくある質問

ご利用にあたり

パスワードが分からなくなってしまいました。


ご所属の教室・学校の先生にパスワードの再設定をお願いしてください。




利用する端末で気を付けることはありますか?


・マイクの性能は端末に依存しますので、ヘッドセットやイヤホンマイクのご利用を推奨しております。
・上記のご用意が難しい場合は、端末に内蔵されているマイクの位置を確認していただき、
指やカバーで覆わないようにご注意ください。
※雑音が入り、正しく録音されていないと採点に時間がかかる可能性があります。




複数の端末で利用できますか?


1つのIDで複数の端末に同時ログインすることはできません。
別の端末でログインする際、ログの通信状況によって、一度でログインできないケースがございます。
元の端末でログアウトしていただくか、複数回ログインをお試しください。




パソコンのブラウザでELSTを利用できますか?


【ブラウザ版】
下記バナーよりアクセスし、ID/PASSを入力してご利用ください。
​マイク付きイヤホンやヘッドセットの着用を推奨しております。 ▼ 動作環境  ◆OS   ■Windows 10   ■Mac OS X 10.15 以降  ◆ブラウザ
  ■ Google Chrome
  ■ Mozilla Firefox

※ 各ブラウザとも最新バージョンでご利用ください。 ※Microsoft Edgeでのご利用はサポートされていません。
※ スマートフォンやタブレットのブラウザではご利用いただけません。




挙動が通常と異なる場合 (学習コンテンツに限らず、CEFR-Jコースや対戦機能など)


・タスクキル、アプリの再起動
・キャッシュクリア(HOME画面メニュー内)・アプリの再インストール
 をそれぞれお試しください。




学習コンテンツに間違いを見つけた場合


各コンテンツの画面内に「コンテンツフィードバック」フォームを設置しております。ELSTサポートまでお寄せください。





発音採点について

録音する時のポイントはありますか?


以下のポイントを意識して録音してください。
・マイクと口の距離を20~30センチほど離して、音が割れないように注意する。
・英語の子音をはっきりと発音する。 ・録音ボタンの操作時(録音のスタート・ストップ)に一呼吸置く。 ・録音した音声を再生し、正しく録音されているか、雑音が混じっていないか確認する。
・マイクの性能は端末に依存します。ヘッドセットやイヤホンマイクのご利用を推奨しております。
※正しく録音されていないと採点に時間がかかる可能性があります。




点数が極端に低い時の対処法はありますか?


音声が正しく録音できていない可能性があります。以下の対処法をお試しください。  ・録音した音声を再生し、正しく録音されているか、雑音が混じっていないか確認する。
 ・録音ボタンの操作時(録音のスタート・ストップ)に一呼吸置く。
 ※採点したい音声の前後が切れているケースがよくあります。




録音ができない。マイクが反応しない。


アプリ、ブラウザ上のマイクアクセス許可をご確認ください。
※端末、ブラウザ内の"設定"からご確認いただけます。




採点までに時間がかかる。採点失敗のエラーメッセージが表示される。


以下の点をご確認ください。
【一時的なエラーの場合】
 ・キャッシュクリアをする。※HOME画面メニュー内
 ・アプリの再インストールをする。
 ・通信環境の安定した状態 (アップロードスピード 毎秒100Kb)で再度お試しください。
【どのコンテンツでも発生する場合】
 ・セキュリティ設定(VPN/ペアレンタルコントロール)で採点サーバーにアクセスできていないケースがございます。
 →現在使用している回線と別のものを使用してください。




発音の採点基準は何ですか?


発音の採点は、以下の観点で行っています。
・発音の精度
・流ちょうさ
・完成度(発話された音素の割合や単語の読み抜けがないか)




採点結果の色分けの基準は何ですか?


「発音の精度」の採点結果をもとに、以下の基準で色分けしています。
・緑色:80 ~ 100点
・黄色:60 ~ 79点
・赤色: 0 ~ 59点
・灰色: 未読




どの国の英語が採点基準になっていますか?


アメリカンイングリッシュが採点基準です。





学習コンテンツ

シャドーイングとは何ですか?


お手本の英語を聞きながら、それを真似して少し遅れながら発音する学習形式です。
声に出しながら、英語のスピードや音、リズムに徐々に慣れます。
その際、英語を日本語に変換せず、英語のまま理解するように意識してください。
録音した自分の音声を確認し、発音できなかった部分、スピードについていけてなかった部分を確認しましょう。




シャドーイングの学習方法を教えてください。


難易度が高いと感じたら、3つのステップに分けて取り組んでください。
①まずは、本文の「音読」に取り組んでください。
②続いて「シャドーイング」に取り組みます。字幕をONにして英文を見ながら音声と同時に音読を行ってください。
③その後、字幕をOFFにし、音声に続いて発話を行ってください。




ディクテーションとは何ですか?


読み上げられた英語を書き取る学習形式です。
英語音声とスペルが結びついているかの確認と聞き取れていない単語を認識することができます。




ディクテーションの学習方法を教えてください。


①再生ボタンを押し、英語を聞き取ります。
②空欄箇所をタップし、当てはまる単語をキーボードで入力します。
 スペルの入力後は青い"OK"を押し、入力内容を確定させてください。
③"提出する"で正誤を判定します。




"語順整序"の選択肢の中に正答が見つからない。


空欄や選択肢を表示しているボックスがスクロールできる仕様となっております。
上記の方法で見つからない、または問題に誤りがある場合はお手数をおかけいたしますが、
"コンテンツフィードバック"からお寄せください。




教科書モード 「単語 日→英」について


「音読」「意味テスト」などで学習した英単語をスペルアウトするエクササイズです。 ※教科書の表記のとおりに入力していただく必要がございます。





ランキング

ランキングの対象はどのようになっていますか?


ご所属の校舎や同じクラス・学年等の生徒IDがランキング対象です。
(ご所属の団体によって異なります。)




ランキングに参加するにはどうすればいいですか?


学習コンテンツを計50回以上練習した後、ランキングに参加できるようになります。
※ランキングは上位10名のみ表示されます。




自分のIDやニックネーム、プロフィール画像が他のユーザーに表示されますか?


いいえ、表示されません。




ランキングのそれぞれ何の数値を表していますか?


・スコアランキング
 → "音読"問題の平均点
・練習回数ランキング
 →問題に取り組んだ回数("音読"含む)
・発話ランキング
 →発話した合計時間




「スコアランキング」の平均点はどうしたら上がりますか?


「スコアランキング」には、発話を行う問題の平均点が反映されます。

・教科書コースの「本文」や「基本文」
・SKILL UPの「リーディング」 など

宿題で配信されたものだけでなく、練習で取り組んだ問題も対象に含まれますので、
高得点を目指して、取り組んでください。





対戦

対戦相手を選ぶことはできますか?


「対戦する」モードで対戦相手を選ぶことはできません。
他ユーザーの過去に取り組んだデータが対戦相手となります。




「単語対戦」で正解しているのにポイントが加算されません。


「単語対戦」では、問題に正解し、かつ相手よりも早く答えられた際にポイントが加算されます。




「単語対戦」で「スタート」ボタンが表示されません。


端末側のフォント設定が原因として考えられます。
フォントサイズを現在の設定より小さくすることで「スタート」ボタンが表示されるようになります。




対戦のレベルの上限はありますか?


最高でレベル10まで設定されています。




「手書き対戦」で正しく書いたが、認識されなかった。


AIの文字認識率を日々向上させています。
何度も判定されない単語がございましたら、問い合わせフォームよりお寄せください。