マヂカルラブリーさん出演!「なぞる」だけ!?0.5秒で翻訳可能、『ナゾリタイ プロ』サインウェーブ初のテレビCM放送開始!

~辞書に革命!“ペン型スキャナー辞書”で人生100年時代の英語の学びを変える!~


サインウェーブでは、英単語や英語の長文まで、なぞるだけで翻訳、発音してくれるペン型スキャナー辞書『ナゾリタイ プロ(NazoritAI Pro)』でサインウェーブ初のテレビCM、マヂカルラブリーさん出演「言葉の壁をぶっ壊せ」篇を2021年7月1日より関東で放送開始いたします。

【ポイント】

  1. “ペン型スキャナー辞書”『ナゾリタイ プロ(NazoritAI Pro)』の魅力を伝えるため、サインウェーブ初のテレビCMを7月1日より放送開始。

  2. CMでは吉本興業所属で2020年、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ』でチャンピオンになったマヂカルラブリーさんを起用。

  3. CM提供番組は、『スッキリ(日本テレビ)』、『スーパーJチャンネル(テレビ朝日)』、『よるのブランチ(TBS)』、『ワイドナショー(フジテレビ)』

  4. 『ナゾリタイ プロ』ユーザーは、ビジネスパーソンをメインに学生からシニア層まで広く、政府も掲げる人生100年時代のリカレント教育(※)の英語の学びを変えていく。

※リカレント(recurrent)とは「回帰(再発、循環)する」という意味の言葉で、リカレント教育は“学び直し”をテーマにした生涯学習の方法のひとつ。主なテーマとして英語やデジタル分野があげられる。人生100年時代の重要課題とされ、政府においても、教育制度や雇用やイノベーション政策等で頻繁に語られる。


言葉の壁をぶっ壊せ」篇CM:

今回、サインウェーブ初となるテレビCMでは、吉本興業所属で2020年、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ』でチャンピオンになったマヂカルラブリーさんをアンバサダーに起用いたしました。


▼商品詳細HP

https://www.sinewave.co.jp/nazoritai-pro

【CMコンセプト】

コンセプトは 「言語の壁を、ぶっ壊せ」。

M-1グランプリ2020 ネタの印象的なシーンを抜粋し、「マヂカルラブリーさん」らしさを担保。映像中に出てくるアルファベットの壁と格闘する野田さん。

そんな野田さんに NazoritAI Pro を紹介する村上さん。 村上さんのナレーションとともに、 商品特性をしっかり説明し、使用方法も映像で実際にみせていく。

CGの演出も入れて映像的なインパクトもつけることでNazoritAI Proの商品の認知拡大と興味喚起を促すことを目指しました。


【CM概要】

  • タイトル :「この壁をぶっ壊せ」篇

  • 展開開始日:2021年7月1日より関東ローカルテレビCM放映

  • YouTube

  • https://youtu.be/3h1DKkBrIKk (30秒)

  • https://youtu.be/gKr-duKJyUQ  (15秒)

  • 提供番組 :『スッキリ(日本テレビ 月~金※木曜提供)』、『スーパーJチャンネル(テレビ朝日 月~日※土曜提供)』、『よるのブランチ(TBS 水曜)』、『ワイドナショー(フジテレビ 日曜)』


テレビCMに加え、マヂカルラブリーさんに実際に『ナゾリタイ』を使用してもらったメイキング映像も公開いたします。


言葉の壁をぶっ壊せ」篇CM:

マヂカルラブリー使用シーン:


【出演者プロフィール】

マヂカルラブリー(野田クリスタルさん・村上さん)

吉本興業所属

2007年2月に結成して、2020年の「M-1グランプリ」で優勝。現在バラエティー番組、ラジオ、CMなど多方面で大活躍。野田クリスタルさんは2020年のR-1ぐらんぷりで優勝もしている。


▼野田クリスタルさん公式Twitter

https://twitter.com/nodacry

▼村上さん公式Twitter

https://twitter.com/mlmurakami


【リカレント教育とマヂカルラブリー】

村上さんは、教職の資格も持ち教育に精通しており、野田クリスタルさんは大人になってからの独学でプログラミングスキルを習得、自作のゲームは“野田ゲー”として知られる。マヂカルラブリーの2人は、リカレント教育を体現しているコンビとも言える。

109回の閲覧

最新記事

すべて表示

ELST® Elementary 2020年3月1日から本格販売開始

株式会社サインウェーブ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:赤池雅光)は、2020年度から小学校英語の新学習指導要領が全面実施されるのに伴い、英語スピーキング学習システム「ELST® Elementary以下Elementary」を2020年3月より本格販売いたします。 ■最新型のAI判定機能 Elementaryは、英語の発話に対し、AI が採点をフィードバックする高精度な認識・採点システムとな