• sinewave

「公立高校入試英単語1200」リリースのお知らせ

更新日:2020年6月4日

ELST®をご利用の皆様 平素はELST®をご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、教科書コースコンテンツ「公立高校入試英単語1200」をリリースいたしますので、 下記の通りご案内申し上げます。

なお、今回のリリースではアプリのバージョンアップは伴いません。


・「公立高校入試英単語1200」を追加しました。  

こちらのコンテンツは中学生の必修単語1200語とそれらを用いた文章・フレーズ・熟語などを収録し、 英語4技能を活用しながら効率的に単語学習に取り組むことができるコンテンツです。


・コンテンツ構成  

 1レベルにつき120単語を収録(全10レベル)


・学習方法

 ①発音  

 ②ディクテーション  

 ③意味テスト


※当コンテンツは、「教科書コース」⇒「変更」⇒「公立高校入試英単語1200」よりご利用いただけます。  

※万が一こちらのコンテンツ開放を希望されない場合はお申し付けください。


今後も皆様のご要望に迅速にお応えできるよう、サービスの向上に努めてまいります。


ELST®サポート

閲覧数:227回

最新記事

すべて表示

ELST(R)をご利用の皆様 平素はELST(R)をご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、ELST(R)をアップデートいたしますので、下記の通りご案内申し上げます。 ■アップデート予定日 ・2022年5月20日(金) ■アップデート後のバージョン 生徒版 ELST(R) バージョン番号 ・iOS:4.0.5 ・Android:4.0.5 ・ブラウザ版:4.0.5 ■生徒版 ELST(

5月11日から東京で開催される「第13回教育総合展(EDIX)」に出展いたします。 コロナ禍において対面型での出展を見送っていたため、 3年ぶりの参加となります。 今回展示するのは、英語の自由発話をAIが自動採点する【ELST(R)】シリーズ。 ライティングの自動添削もできることから、先生方の業務の効率化にも役立っています。 またマヂカルラブリーのお二人をCM起用しているペン型スキャナー辞書【ナゾ