「ひとり英会話®for school」が学校法人 仁川学院小学校様に英語の教材として導入されました

仁川学院小学校(兵庫県西宮市)様にて、小学生向けの英語学習アプリ「ひとり英会話®for school」を導入いただきました。

ひとり英会話 for schoolとは

英会話の発音をAIが瞬時に自動採点・評価をして、点数の低い苦手な単語や会話を教えてくれるので、何度でも繰り返し練習する事ができます。お手本を聞く、自分で話す、発音を確認する作業を繰り返しながら、英会話の基礎や正しい発音を自然に身につけることができます。

仁川学院様の取り組み

仁川学院様は国際社会で活躍できる人物の育成をめざし、こどもの成長段階に適した学習を実施し、6年間で英語4技能をバランス良く学習しながら英語をコミュニケーションツールとして活用できるスキルを身に着けれるように取り組んでいます。

授業の様子

英語の授業の一番最後に、生徒様がその日授業で学習した英単語をタブレット端末の「ひとり英会話for school」を利用して、個人学習します。AIが採点した点数を単語シートに記入して先生に提出します。